PRS Custom 24ラインナップ紹介&サウンド

②エレキギター選び方・弦の選び方・シールドの選び方・チューニングの仕方




 

こんにちは、hisaです。

 

 

今回は、PRS Custom24の定番カスタム24以外のものを紹介します。

なかなか興味深いですよ。

 

ぜひ、ご覧になって下さい!!

 

 

前回記事:PRS Custom 24 の個性と魅力&サウンド紹介

 

カテゴリー:エレキギター選び方・弦の選び方・シールドの選び方・チューニングの仕方

 関連記事: フェンダーUSA・メキシコ現行ラインナップ!試奏動画あり

 関連記事: Gibson レス ポール現行ラインナップ 試奏動画あり

 

関連記事:★洋楽おすすめレジェンドギタープレイヤー名鑑

関連記事:エレキギター選び方・弦の選び方・シールドの選び方・チューニングの仕方

関連記事:ここで差がつく!ギター練習法&知識「リズム・コード・バンドリハ

 

オススメ:二宮愛(Ai Ninomiya)さんの素敵な歌を楽しむカテゴリー

オススメ:80年代洋楽ベストヒットアルバム名盤100選

オススメ:70年代洋楽ベストヒットアルバム名盤100選

 

PRS 35th Anniversary Custom 24

 

PRS 35th Anniversary Custom 24 外観・カラー

 

 

 

 

PRS 35th Anniversary Custom 24の特徴

35th Anniversary Custom 24は、35年にわたるギター製作とその革新を祝う記念モデルです。

PRSの原点であるCustom 24。この限定モデルでは、オリジナルのスペックを踏襲しつつ、Paul’s Guitarでの音楽的な機能改良を加え、新鮮で多才なモデルに仕上げました。

85/15トレブル/ベース・ピックアップに2つのミニトグル・スイッチを組み合わせ、片方のピックアップだけでも両方の同時使用時でもハムバッキングとシングルコイルの切り替えができます。

ビンテージ・トーンにインスパイアされた85/15ピックアップの明瞭かつユニークなトーンは、迫力あるビッグなサウンドと繊細なニュアンスを兼ね備えていますので、好みのトーンがすぐに見つかります。

35th Anniversary Custom 24で35周年とこれからのPRSを祝いましょう。

 

 

35周年記念のコアライン カスタム24は、ヘッドにスモールイーグル・インレイが入り、
35周年専用のトラスロッドカバーが付きます。

 

 

 

加えて、コントロールがPaul’s GuitarやSignature Limited Editionと同様になっていて、2個のミニスイッチで各PUをバラバラにタップできます。

 

価格は、新品で55万円〜65万円くらい、中古で45万円前後です。

 

デジマートでPRS 35th Anniversary Custom 24を探す。

 

 

PRS 35th Anniversary Custom 24のサウンドチェック動画

 

 

 

PRS Custom24 Floyd Rose

PRS Custom24 Floyd Rose 外観 カラー

 

 

PRS Custom24 Floyd Rose 特徴

 

ポールリードスミス コア・モデルの“Floyd” Custom 24は、定評あるFloyd Rose “Original”トレモロ・システムと、PRS \m/(メタル)ピックアップ(カバーレス)を装備。

Floyd Rose “Original”トレモロ&ロッキング・ナット・システムは、高品位スティールから製作された精巧なダブル・ロック仕様です。

弦をナットとブリッジの2カ所でロックし、たとえダイブボムを連発させてもチューニングはジャストそのもの。

 

カスタム 24はPRSを代表するモデルです。

このアイコン的な1本はPaul Reed Smithが1985年のWinter NAMMショウで初めて出展したモデル。

 

ピックアップのスイッチ・ポジション

ポジション1:ハムバッカー(ブリッジ)

ポジション2:ハムバッカー(ブリッジ)+シングルコイル(ネック):パラレル

ポジション3:ハムバッカー(ブリッジ)+ハムバッカー(ネック)

ポジション4:シングルコイル(ネック)+シングルコイル(ブリッジ):パラレル

ポジション5:ハムバッカー(ネック)

 

 

価格は、47万円くらいのところかと思います。
フロイドローズ搭載のものとしては、「SE」「CE」の方がものが出回っていますね。

 

PRS Custom 24 Floyd Roseを楽天で探す。

 

PRS Custom24 Floyd Rose サウンドチェック動画

 

 

 

PRS Custom24 Piezo

PRS Custom24 Piezo 外観

 

 

PRS Custom24 Piezo 特徴

 

PRS Custom 24 Piezoは、ソリッドボディの24フレット仕様、ピエゾ装備のギターです。

定番のハムバッカー・トーンとオーセンティックなアコースティック・サウンドを1本で簡単にプレイできます。

そして、特許取得のPRSトレモロ・システムにより、新しくユニークなプレイスタイルをプラスすることが可能です。

Custom 24 Piezoは2系統のアウトプット・ジャックを装備し、エレクトリック、アコースティックの各サウンドを別々のアンプに接続したり、DIを経由してPAへ送ることができます。

また、独立したブレンド・コントロールで85/15ピックアップからのサウンドにアコースティック・サウンドをブレンドして1つのアウトプットから出力させることも可能です。

ほぼ無限のトーン、そしてPRS独自の高い信頼性を誇り、プレイの幅が拡がるトレモロ・システムを備えたCustom 24 Piezoは、あらゆる音楽スタイルのプレイヤーにとって、まさに「選ぶべき1本」と言えるモデルです。

 

 

 

ピックアップのスイッチ・ポジション

ポジション1:ハムバッカー(ブリッジ)

ポジション2:ハムバッカー(ブリッジ)+シングルコイル(ネック):パラレル

ポジション3:ハムバッカー(ブリッジ)+ハムバッカー(ネック)

ポジション4:シングルコイル(ネック)+シングルコイル(ブリッジ):パラレル

ポジション5:ハムバッカー(ネック)

 

価格は新品で59万円くらい。

中古で30万円を少し切るくらいから50万円くらいまでのようです。

 

PRS Custom24 Piezoをデジマートで探す。

 

PRS Custom24 Piezo サウンドチェック動画


 

 

PRS Custom 24-08

PRS Custom 24-08 外観 カラー

 

 

カラーはカスタム24のバリエーションと同じです。

 

PRS Custom 24-08 特徴

PRS Custom 24はPRSそのものを象徴し、PRSのアイコン的存在の始まりは1985年に遡ります。

Custom 24-08は、メイプル・トップ、マホガニー・バック、24フレット、25インチ・スケール、特許取得のGen IIIトレモロ、85/15ピックアップといったオリジナルCustom 24のスペックを継承しつつ、シンプルなスイッチ・システムの追加により、これまで以上に多彩なトーンを実現。

PRS 408モデルに似たコイルタップ用ミニトグル・スイッチの装備により、ハムバッカー+シングルコイルをはじめ、このモデルならではのデュアル・シングルコイルなど実に8種類ものピックアップ・コンビネーションが選択できます。

PRSクオリティのプレイアビリティ、信頼性、そして圧倒的に多彩なトーンを実現したCustom 24-08。ぜひチェックしてください。

 

 

価格は新品で、45万円くらいから65万円くらいのものまで。
中古で、30万円を少し切るくらいから48万円くらいのものまでな感じです。

 

PRS Custom 24-08をデジマートで探す。

 

 

PRS Custom 24-08 サウウンドチェック動画

 

 

 

 

 

次回は、「PRS SE Custom24の個性と魅力&サウンド紹介」です。

 

筆者のyoutubeチャンネル(演奏動画あり!!)

 

オススメ:80年代洋楽ベストヒットアルバム名盤100選

オススメ:70年代洋楽ベストヒットアルバム名盤100選

 

 

今回も最後までご覧頂きありがとうございました!!

また読んでくださいね!!

 

ホームに戻る

タイトルとURLをコピーしました