管理人のプロフィール

こんにちは、ブログ管理人のhisaです。

ギタリストです。

好きなギタリストは、ナイトレンジャーのブラッドギルス、

TOTOのスティーブルカサー、ジャーニーのニールショーン、

カルロスサンタナも大好きです。

そろそろ50代も中盤の年齢になってきました。

人からは、「えっ、そんな年なの!?」

という見た目のようです。

音楽プロフィールを書きますね。

70年代80年代洋楽まっただ中で育ってきました。

僕らの世代は、音楽のジャンルにこだわる時代ではなかったので

ラジオで聴いて「いいな!」と思ったら何でも聴いていました。

小学校の時に家にあったサンタナのライブレコードから始まって、

中1の頃からビートルズ、クイーン、キッス、エアロスミス、

ディープパープル、レッドツェッペリン、ヴァンヘイレン

TOTO、ジャーニー、フュージョン系いろいろ、

YMOやクラフトワーク等のテクノ、浜省、佐野元春

ラウドネス、アースシェイカー、44マグナム等のジャパメタも

リアルタイムでした。

中でも一番好きなのは、ジャーニーやTOTOやナイトレンジャーなどの

アメリカンハードロックです。

そして実は80年代の松田聖子さんの曲が好きだったり、

スティーヴィーワンダー等のブラックコンテンポラリーや

ファンクミュージックも好きだったり。

中学生の頃からギターを弾き初めて、バンドを活動を始めました。

キッスのコピーから始まり、高校生の時はつたないオリジナルなんて作ったり。

大学1、2年の時は、ヘヴィメタルの影響で長髪でした。

3年になるとバッサリ切って、襟足だけ少し長くする

リックスプリングフィールドのような髪型にしていました。

社会人になると、友人に誘われ打ち込み系のポップスバンドの加入しました。

このバンドでは、いろんなイベントに参加してとても貴重な経験が出来ました。

そのあとは、これまた打ち込み系のロックをやっていました。

今考えて見ると、当時としては先進的だったと思います。

そのあと、バンドメンバーがなかなか見つからず、

一人で家でギターを弾く日々が続きます。

そんな中、40歳過ぎくらいから独学に限界を感じて、

ギターのレッスンを受け始めました。

何弾いても同じようなフレーズしか出てこない自分に

限界を感じたんですね。

レッスンを受け始めたら先生に、「とにかくリズムが大事です。」と

スケールとかよりも、リズム、グルーヴを中心のレッスンとなりました。

発表会では、過去に手が出なかった難しい曲を一生懸命練習して

演奏することが実現出来ました。

レッスンでは、「バンドアンサンブル」において、

楽しい演奏とは何かを教えて頂いたと思っています。

このブログでは、ボクが楽しく聴いてきた音楽や

ギターの演奏やバンドの演奏のことを書いたり、

たまには、頑張って動画も上げようと思います。

あ、日本のロックやギタリストのこともたまには書きます。

ぜひ、読んで下さいね!!

楽しんで頂けたら嬉しいです。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする