ジミヘンドリックス1967アーユーエクスペリエンスト

1960年代ギター名盤

 

こんにちは、hisaです。

 

 

今回は、ジミ・ヘンドリックスのファーストアルバム「Are You Expeienced?」を紹介します。

 

ジミがなくなったのは1970年。このアルバムから3年くらいなんです。

 

その中で、これだけのインパクトを世界中に与え、多大なる影響を与えたのは、ジミ・ヘンドリックスだけだと思います。

 

オリジナル盤とアメリカ盤とで曲がかなり違いますが、今回は両方のものを掲載します。

ジミの代表曲が目白押しです。

 

ぜひご覧ください!!

 

 

 

このシリーズでは、

・名盤アルバムの全曲紹介

・ギター、アンプ、エフェクターなどの機材紹介。

・ギターレッスン動画やTab譜

の紹介を中心にお届けしたいと思います。

 

レッスン動画(Tab譜)等は、「発見できたもの」をアップしておりますので、全ての曲にあるわけではありません。よろしくお願いいたします。

 

 

前回記事:ヤードバーズ「ハヴィングアレイヴアップ 」1965年

 

関連記事:★洋楽おすすめレジェンドギタープレイヤー名鑑

関連記事:エレキギター選び方・弦の選び方・シールドの選び方・チューニングの仕方

               ここで差がつく!ギター練習法&知識「リズム・コード・バンドリハ

 

オススメ:二宮愛(Ai Ninomiya)さんの素敵な歌を楽しむカテゴリー

オススメ:80年代洋楽ベストヒットアルバム名盤100選

オススメ:70年代洋楽ベストヒットアルバム名盤100選

 

Jimi Hendrix / Are You Experienced? アルバム紹介

 

リリース:イギリス1967年5月12日  アメリカ1967年8月23日

録音:1966年-1967年 ロンドン

時間:40分12秒(オリジナル盤)

プロデュース チャス・チャンドラー

チャート最高順位
2位(英国) 5位(米国)

 

イギリスで発売されたオリジナル盤は、既発のシングル3曲(「ヘイ・ジョー」「パープル・ヘイズ(紫のけむり)」「ザ・ウィンド・クライズ・メアリー(風の中のメアリー)」は含まず、全て新曲で構成された。

ジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンスはデビューシングル「ヘイ・ジョー」が全英4位のヒットとなり、本作発売日の5日前にロンドンでヘッドライナーとしての初公演を行うなど[1]、イギリス(およびヨーロッパ圏)での人気を確立しつつあった。

本作は、全英2位の大ヒットとなるが、ビートルズの『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』に阻まれ、1位獲得はならなかった。

ギターのフィードバック奏法で始まる「フォクシー・レディ」、テープの逆回転を取り入れた「アー・ユー・エクスペリエンスト?」等、当時としては最先端の音作りを駆使しているが、その一方で、伝統的な12小節形式のブルース・ソング「レッド・ハウス」もある。

オリジナル盤(アナログLP)はモノラル盤とステレオ盤が作られたが、CDではほとんどの楽曲がステレオで収録されている。

 

 

オリジナル盤
A面

1.フォクシー・レディ – Foxy Lady

 

 

2.マニック・デプレッション – Manic Depression

 

3.レッド・ハウス – Red House

 

4.キャン・ユー・シー・ミー? – Can You See Me

 

5.ラヴ・オア・コンフュージョン – Love Or Confusion

 

6.今日を生きられない – I Don’t Live Today

 

B面

1.メイ・ディス・ビー・ラヴ – May This Be Love

 

2.ファイア – Fire

 

3.サード・ストーン・フロム・ザ・サン – Third Stone From the Sun

この曲に関しては、原曲が見つからないのですが、有名ギタリストが多々カバーしているので、それを掲載しております。よろしくお願い致します。

 

Steve Lukather / TOTO

 

Char

 

 

Stevie Ray Vaughan

 

Uri John Roth

 

Eric Johnson

 

PAT METHENY

 

Joe Satriani

 

 

4.リメンバー – Remember

 

5.アー・ユー・エクスペリエンスト? – Are You Experienced?


アメリカ・カナダ盤

A面

1.Purple Haze

2.Manic Depression

 

3.Hey Joe (Billy Roberts) 


4.Love Or Confusion
5.May This Be Love
6.I Don’t Live Today

 

B面

1.The Wind Cries Mary


2.Fire

3.Third Stone From the Sun

4.Foxy Lady

5.Are You Experienced?

 

ジミヘンドリックスの使用ギター&機材

 

こちらにつきましては、下記のカテゴリーにおきまして近日アップする予定です。
よろしくお願いします。

 

★洋楽おすすめレジェンドギタープレイヤー名鑑

 

 

 

ギターレッスン動画

Foxy Lady

 

Manic Depression

 

 

Red House

 

 

Can You See Me?

 

 

Love Or Confusion

 

 

I Don’t Live Today

 

May This Be Love (6分くらいから)

 

Fire

 

Third Stone From The Sun

 

 

Are You Experienced?

 

Purple Haze

 

Hey Joe

 

The Wind Cries Mary

 

 

次回は、続いて Jimi Hendrix / Axis Bold As Love 1967年 です。

 

筆者のyoutubeチャンネル(演奏動画あり!!)

 

オススメ:80年代洋楽ベストヒットアルバム名盤100選

オススメ:70年代洋楽ベストヒットアルバム名盤100選

 

 

今回も最後までご覧頂きありがとうございました!!

また読んでくださいね!!

 

ホームに戻る

タイトルとURLをコピーしました