シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

5万円以下!ライブで使える初めてのギター3選

こんにちは、hisaです。

今回は、「5万円以下」「ライブでも使えるクオリティの高い」ギターを紹介します。

「はじめてギターを買うんだけど、予算が5万円以下しかない!!」

という方に「朗報」です!!

この中から選べば、間違いありません。

「どんな音楽を演奏するか!」という観点からも選べるように書きますね。

ぜひ、ご覧ください!!

前回記事:モチベーションが上がる初めてのギターの選び方②予算別編

カテゴリー:エレキギター選び方・弦の選び方・シールドの選び方・チューニングの仕方

 関連記事: フェンダーUSA・メキシコ現行ラインナップ!試奏動画あり

 関連記事: Gibson レス ポール現行ラインナップ 試奏動画あり

オススメ:★洋楽おすすめレジェンドギタープレイヤー名鑑

オススメ:★おすすめギターアンプ・エフェクター・音作りの仕方

予算が5万円以下で新品ギターを購入する!おすすめ3選!!

第3位 SQUIER(スクワイア) アフィニティシリーズ Stratocaster

シングルコイルピックアップのサウンドを活かして、

・クリーンサウンドでストローク、カッティングでファンキーに行きたい方!

・クランチな歪みでレッドホットチリペッパーズのようなミクスチャー系のサウンドに!

・エリッククラプトンやジョンメイヤー、TOMO藤田さんのようなおしゃれなブルースを弾き
たい方。

※ハードロック、メタルなどの強力なディストーションサウンドは難しいと思います。

☆ギターの特徴

BEST BEGINNING
Fender® Stratocaster® を正式に名乗ることのできる、リーズナブルなシリーズ。ジャンルを選ばないクラシカルなストラトスペックを引き継ぎながら、コスト・パフォーマンスも実現した魅力的なモデル。

特長
“ラージ”ヘッドストックに”C”シェイプのメイプルネック
21フレットのメイプルまたはローズウッド指板
5WAYスイッチ搭載の3基のシングルコイルStratocasterピックアップ
ヴィンテージスタイルのシンクロナイズド・トレモロ・ブリッジ

驚くほど、シングルコイルの良さが出ているギターですね。

音がクリアでいい音です。

歪ませた時の音も抜けがいいですね。

動画の女性が、とってもウマイです〜!!

☆SQUIER(スクワイア) アフィニティシリーズ Stratocaster 試奏動画


☆気になるお値段は?

価格は新品で31,600円前後です。サウンドハウスだと割安です。

Squier by Fender Affinity Series Stratocasterを楽天で探す。

Squier by Fender Affinity Series Stratocasterをサウンドハウスで探す。

Squier by Fender Affinity Series Stratocasterをデジマートで探す。

第2位 ヤマハ パシフィカ YAMAHA  PACIFICA 112

パシフィカは、ロックでもポップスでもファンクでもハードロックでも

「幅広い音楽に対応できるオールラウンダー」だからです。

「いろんなジャンルにチャレンジしたい!!」という方や、

「これ1本でなんでも弾きたい!!」という方にうってつけです。

また、

「まだ、どんなジャンルのバンドをやりたいかわからない。」という方は、パシフィカにしておけば間違いありません。

パシフィカファンって結構多いんですよね。

☆PACIFICA112V

☆ギターの特徴

PACIFICA112V
希望小売価格:39,600円(税込)

2007年10月 発売
高いポテンシャルで結実した充実の基本性能。ギタリストの才能を引き出すベーシックモデル。

2020年3月に新色追加 ユナイテッドブルー(UTB)/ヴィンテージホワイト(VW)
アルダーボディにグロスウレタン仕上げ
ボルトオンメイプルネック&ローズウッド指板
アルニコVピックアップでウクリアで音ヌケがいいサウンドを実現
5ポジション・セレクター付きS/S/Hピックアップ構成
コイルタップ機能を搭載し幅広いサウンメイキングが可能
ブロックサドル採用のヴィンテージトレモロ

☆PACIFICA112VM

PACIFICA112VM
希望小売価格:39,600円(税込)

2009年6月 発売
PACIFICA112V のメイプル指板モデルで、クリアで抜けの良い音が特長です。

2020年3月に新色追加 アイスブルー(ICB)/ソニックピンク(SOP)/ グレー(GRY)
アルダーボディにグロスウレタン仕上げ
ボルトオンメイプルネック&メイプル指板
アルニコVピックアップでウクリアで音ヌケがいいサウンドを実現
5ポジション・セレクター付きS/S/Hピックアップ構成
コイルタップ機能を搭載し幅広いサウンメイキングが可能
ブロックサドル採用のヴィンテージトレモロ

☆PACIFICA112VMX YNS

PACIFICA112VMX YNS
希望小売価格:39,600円(税込)

2009年6月 発売
PACIFICA112VMにブラックピックガードを装着した、イエローナチュラルカラー+サテンフィニッシュボディのブルージーなモデル

☆PACIFICA 110H

PACIFICA120H
希望小売価格:39,600円(税込)

2011年5月 発売
プレイアビリティに優れたボディにパワフルなハムバッキングピックアップを2基搭載。トレモロレスブリッジを装備し、サウンド、ルックスともに個性的なパシフィカ。

アルダーボディ
ボルトオンメイプルネック&ローズウッド指板
2つのハムバッキング・ピックアップ
コイルタップ機能を搭載し幅広いサウンメイキングが可能

パシフィカは「間違いないギター」だと思います。

この金額でハンバッキンッグピックアップに、「コイルタップ機能(ハムバッキングとシングルコイルを切り替える機能)がついていますし、音もいい。

「どれにしたらいいかよくわからない」方は、パシフィカにしておけば問題ないと思います。
色もキレイですしね。

☆気になるお値段は?

112は新品で3万3000円前後、212だと3万8000円前後です。

YAMAHA PACIFICA 112をデジマートで探す。

YAMAHA PACIFICA 212をデジマートで探す。

YAMAHA PACIFICA 112をサウンドハウスで探す。

YAMAHA PACIFICA 212をサウンドハウスで探す。

☆ヤマハ パシフィカ 試奏動画

第1位 bacchus BST-2-RSM

このギターは、特徴の通り「ヴィンテージ感」がある音ですね。

「渋い感」のサウンドです。

70年代あたりのロック、ブルースももちろんいいですし、オールドウェイブなハードロックもいいですね。

ファンクやミクスチャー系もOKですね。

☆ギターの特徴

ROASTED MAPLE シリーズ

ローステッドメイプルとはメイプルを高温で加熱処理して材の中の水分や油分を揮発させることにより剛性を高めた材。

ネックに使用されるとその効果は安定性だけでなくサウンドにも及び、豊かな生鳴りと経年変化したビンテージのようなこなれたトーンを生み出します。

高級機種で使われることの多いこの本格派仕様をリーズナブルな価格帯に落とし込んだBacchusの新しい製品ラインナップです。

ネックと指板にローステッドメイプルを使用したSSHレイアウトのモデル。

ピックガードやノブにミントカラーのパーツを採用し、オールドギターの風格を漂わせるルックスに仕上げました。

SSHピックアップレイアウトで粒立ちの整ったクリーントーンから、パワーあるオーバードライブサウンドまでジャンルを問わず幅広く音作りをすることができます。

更にコイルタップスイッチを搭載し、リアハムはシングルピックアップの様なきらびやかなサウンドを出力します。

「昔、クラプトンやディープパープルとか好きで、当分ギターなんて弾いてなかったけど、また始めたくなったんだよ〜。でも最初から高いギターは気がひけるなあ…。」

という方にとってもオススメな一品です!!

ピックアップや配線材をグレードアップさせると、結構さらに「使える」いい音にになるらしいです。

「改造を視野に入れる」というのもアリですね。

☆気になるお値段は?

なんと3万円を切ります!!

2万2000円くらいから2万8000円くらいな感じです。この値段で、この音は驚きです!!

Bacchus BST-2-RSMをデジマートで探す。

bacchus BST-2-RSM 試奏動画

追記

実は、アイバニーズとエピフォンは入れませんでした。
2社とも5万円以下で良いギターを作られています。

入れなかった理由は、

アイバニーズは、トレモロアームの調整が初心者には難しそう、ということとアイバニーズのギターで「どんなジャンルの音楽を演奏したら良いか」が見えづらかったことです。

エピフォンは、レスポールやSGをエピフォンで買うのなら、最初のギターは他の形にしておいて、もう少し上達してからギブソンを買う方がいい、と思ったからです。

次回は、予算が5万円以上10万円以下で新品ギターを購入する!おすすめ3選!! です。

筆者のyoutubeチャンネル(演奏動画あり!!)

オススメ:80年代洋楽ベストヒットアルバム名盤100選

オススメ:70年代洋楽ベストヒットアルバム名盤100選

今回も最後までご覧頂きありがとうございました!!

また読んでくださいね!!

ホームに戻る

スポンサーリンク