Gibson ES 335・339・235現行モデル

②エレキギター選び方・弦の選び方・シールドの選び方・チューニングの仕方




 

こんにちは、hisaです。

 

 

今回は、現行のギブソンESシリーズを紹介していきます。

 

YESのスティーブハウが使っている「 ES175」とかもうないんですね。

結構生産しなくなってるモデルがあります。

 

でも「ES335」は、今も健在ですよ!!

 

 

今のモデルのサウンドも楽しめます。

ご覧になって下さいね!!

 

 

前回記事:Gibson 現行V・エクスプローラー・ファイヤーバード

 

カテゴリー:エレキギター選び方・弦の選び方・シールドの選び方・チューニングの仕方

 

 関連記事: フェンダーUSA・メキシコ現行ラインナップ!試奏動画あり

 関連記事: ギター選び!フェンダーMade in Japan試奏動画

 

関連記事:★洋楽おすすめレジェンドギタープレイヤー名鑑

関連記事:エレキギター選び方・弦の選び方・シールドの選び方・チューニングの仕方

関連記事:ここで差がつく!ギター練習法&知識「リズム・コード・バンドリハ

 

オススメ:二宮愛(Ai Ninomiya)さんの素敵な歌を楽しむカテゴリー

オススメ:80年代洋楽ベストヒットアルバム名盤100選

オススメ:70年代洋楽ベストヒットアルバム名盤100選

 

ギブソン ES335 Dot

 

1958年の登場以来、ギブソンESシリーズの要であるES-335!コチラはマットなサテンフィニッシュのES-335 Satinです! 丸みを帯びたCシェイプのマホガニーネックには、パールドットインレイが装飾されたローズウッド指板が採用されています。新しいキャリブレーションTタイプハムバッカーピックアップとハンドワイヤードコントロールアセンブリを組み合わせることで、60年以上の歴史を誇るESサウンドを実現。チューニングの安定性と正確なイントネーションを誇る軽量アルミニウムABR-1ブリッジとストップバーテールピース、そしてキーストーンボタンを備えたヴィンテージデラックスチューナーを搭載しています。

「ES335」と言えばこれですね!

 

価格は、31万円前後です。

 

デジマートでES335 dotを探す。




ギブソン ES335 dot  試奏動画

 

 

 

 

 

 

ギブソン ES-335 Figured

 

 

 

セミアコの代名詞こと、ギブソン“ES-335“の最新モデル。トップ、バックにはAAAフィギュアード・メイプルを採用しています。 ネックにはマホガニー、指板はローズウッドを採用。ペグにはヴィンテージデラックス、ブリッジはABR-1、テイルピースはアルミ製を採用。サウンドの要であるピックアップには新しく開発された「Calibrated T-Type」ハムバッカーッカーを搭載。箱モノ独特の奥行きのある艶やかなクリーントーンは勿論、歪ませた際にもしっかりと芯の残るサウンドはジャンルを選ばずオールマイティに活躍します!

 

このモデルは、木目のきれいな「フィギュアードメイプル」という木材を使っています。

それと内側の補強材も335dotよりは、いい材質のものを使っています。

その分少し335dotよりも価格が高くなっています。

 

価格は39万円前後です。

ES-335 Figuredをデジマートで探す。

 

 

ギブソン ES335 figured  試奏動画

 

 

ギブソン ES-335 DOT P-90

ES335 dot P-90の価格は、28万円前後です。

 

 

ES335 dot P-90をデジマートで探す。

ギブソン ES335 dot P-90  試奏動画




ES-335 Satin

 

 

1958年の登場以来、ギブソンESシリーズの要であるES-335!コチラはマットなサテンフィニッシュのES-335 Satinです。 丸みを帯びたCシェイプのマホガニーネックには、パールドットインレイが装飾されたローズウッド指板が採用されています。新しいキャリブレーションTタイプハムバッカーピックアップとハンドワイヤードコントロールアセンブリを組み合わせることで、60年以上の歴史を誇るESサウンドを実現。チューニングの安定性と正確なイントネーションを誇る軽量アルミニウムABR-1ブリッジとストップバーテールピース、そしてキーストーンボタンを備えたヴィンテージデラックスチューナーを搭載しています。

いわゆる「つや消し塗装」です。

DOTよりも少し価格が安くなっています。

 

DOTとの違いは、コンデンサーの違いです。

価格は27万円前後です。

 

デジマートでES335 dot satinを探す。

 

ギブソン ES335 satin  試奏動画

 

 

 

 

ES335の違い解説動画

 

ES-335 Studio

 

 

装飾などを省く事で高いコストパフォーマンスを得たES-335 Studio(スタジオ)。ルックスの違いだけで無くネック材にメイプルを使用している事が多く、芯のしっかりとしたタイトな鳴りが好みの方におすすめのモデルです。

 

ES335 studioを楽天で探す。




ES-335 Studio 試奏動画

 

 

 

 

 

ES-339 Figured

ギブソンES-339は、ES-335のルックスとトーンを求めつつも僅かに小ぶりで軽量なギターを望むギタリストのためにデザインされた、モダンさとクラシックさが同居したモデルです。

メイプル・センターブロック、クオーターソーン・アディロンダック・スプルース・ブレーシングを擁し、プレイヤーは、軽量な構造による取り回しの容易さ、拡張されたトーン特性といった恩恵を実感できるでしょう。

ハンドワイアード・プレミア・コントロール・アッセンブリー、新開発のMHS IIハムバッカー、ABR-1ブリッジといったハイエンドモデル向けのパーツが搭載され、今までで最高レベルの仕上がりです。ゴージャスな3Aフィガード・メイプルが合板のトップに配され、60sチェリー、フェイデッド・ライトバースト、ダーク・ナチュラルの3色よりお選びいただけます。

 

楽天でES339 figuredを探す。

 

 

 

 

ギブソン ES-235 Gloss

 

 

 

ギブソンES-235は真新しいデザインのモデルで、クラシックなギブソンのモデルであるES-125やアイコン的存在のレス・ポールに触発されて開発されています。プレイヤーにとっては、どんな音楽ジャンルにも対応できるという気にさせてくれる頼りがいのある一本です。

ES-235は、スプルース・ブレーシングを伴ったメイプル・センターブロックを擁して組上げられています。結果、プレイヤーはセミ・ホローボディ構造による汎用性あるトーンを最大限に享受できるのです。

シングル・カッタウェー・ボディ・デザインにより、ローズウッド指板上の全ポジションへのアクセスが容易に行えます。バーストバッカー・プロ・ハムバッカー・ピックアップとメンフィス・トーン・サーキット・プラス(MTC Plus)によりいつでも最高の出音をお楽しみいただけます。




yahooショッピングでES 235 Grossを探す。

 

 

 

 

次回は「PRS Custom 24 の個性と魅力&サウンド紹介」です。

 

筆者のyoutubeチャンネル(演奏動画あり!!)

 

オススメ:80年代洋楽ベストヒットアルバム名盤100選

オススメ:70年代洋楽ベストヒットアルバム名盤100選

 

 

今回も最後までご覧頂きありがとうございました!!

また読んでくださいね!!

 

ホームに戻る

タイトルとURLをコピーしました