シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

二宮愛さんカバー曲邦楽YenTownBand吉田拓郎

こんにちは、hisaです。

今回は、なかなか渋い邦楽のカバーを2曲お届けします。

中島みゆきさんの曲を吉田拓郎さんバージョンで。

Yen Town Bandの代表曲のカバーを。

ヴォーカルはCharaさんですね。

二宮愛さんが歌うとどうなるんでしょう?

お楽しみに!!

前回記事:二宮 愛さん洋楽カバー曲「ビートルズ&エアロスミス」

カテゴリー:二宮愛さんの素敵な歌を楽しむカテゴリー

オススメ:80年代洋楽ベストヒットアルバム名盤100選

オススメ:70年代洋楽ベストヒットアルバム名盤100選

AI NINOMIYA 二宮愛さんのyoutube チャンネルです。

登録すると、毎週素敵な歌声が更新されますよ〜!!

1/23には2回目のyoutube配信ライブも行われました〜。

登録数も5万人になったそうですよ〜!!!

二宮愛(Ai Ninomiya)さんカバー曲 吉田拓郎「ファイト!」

二宮愛さんの歌の魅力の一つとして、

「歌詞を一生懸命伝えようとする心」が挙げられると思います。

この曲もたくさん練習して言葉を噛み砕いていったそうです。

「歌詩を大事にする気持ち」が愛さんの歌から伝わってくるように思います。

おそらく聴かれた方々が、同じ気持ちを持たれるのではないでしょうか。

「頑張ろう!」という気持ちを後押しするカバーだと思います。

吉田拓郎・中島みゆき「ファイト!」歌詞

あたし中卒やからね

仕事をもらわれへんのやと書いた

女の子の手紙の文字は

とがりながらふるえている

ガキのくせにと頬を打たれ

少年たちの眼が年をとる

悔しさを握りしめすぎた

こぶしの中 爪が突き刺さる

私、本当は目撃したんです

昨日電車の駅 階段で ころがり落ちた子供と

つきとばした女のうす笑い

私、驚いてしまって

助けもせず叫びもしなかった

ただ恐くて逃げました

私の敵は 私です ファイト!

闘う君の唄を 闘わない奴等が笑うだろう ファイト!

冷たい水の中を

ふるえながらのぼってゆけ

暗い水の流れに打たれながら

魚たちのぼってゆく

光ってるのは傷ついてはがれかけた鱗が揺れるから

いっそ水の流れに身を任せ

流れ落ちてしまえば楽なのにね

やせこけて そんなにやせこけて魚たちのぼってゆく

勝つか負けるかそれはわからない

それでもとにかく闘いの 出場通知を抱きしめて

あいつは海になりました ファイト!

闘う君の唄を 闘わない奴等が笑うだろう ファイト!

冷たい水の中を ふるえながらのぼってゆけ

薄情もんが田舎の町に

あと足で砂ばかけるって言われてさ

出てくならおまえの身内も住めんようにしちゃるって言われてさ

うっかり燃やしたことにしてやっぱり燃やせんかったこの切符

あんたに送るけん持っとってよ

滲んだ文字 東京ゆき ファイト!

闘う君の唄を 闘わない奴等が笑うだろう ファイト!

冷たい水の中を ふるえながらのぼってゆけ

あたし男だったらよかったわ

力ずくで男の思うままに ならずにすんだかもしれないだけ

あたし男に生まれればよかったわ ああ 小魚たちの群れきらきらと

海の中の国境を越えてゆく

諦めという名の鎖を 身をよじってほどいてゆく ファイト!

闘う君の唄を 闘わない奴等が笑うだろう ファイト!

冷たい水の中を ふるえながらのぼってゆけ ファイト!

闘う君の唄を 闘わない奴等が笑うだろう ファイト!

冷たい水の中を ふるえながらのぼってゆけ ファイト!

吉田拓郎「ファイト!」原曲

吉田拓郎さんバージョンの映像をアップしました。

二宮愛(Ai Ninomiya)さんカバー曲 Yen Town Band「Swallowtail Butterfly」

Yen Town Bandとは?

1996年9月14日公開の岩井俊二監督の映画『スワロウテイル』の劇中に登場する、主人公グリコがボーカリストをつとめる架空の無国籍バンドです。

同バンド名義で実際にアルバムとシングルをリリースし、2003年と2015年にはバンドメンバーを揃えてライブも行っています。

中心メンバーは、ヴォーカリストに劇中でグリコ役を演じたCHARA、プロデューサーでキーボーディストの小林武史、ギタリストの名越由貴夫、作詞・コンセプト統括の岩井俊二の4人で、他のメンバーは、その時その時で変わります。

Yen Town Band「Swallowtail Butterfly」歌詞

止まった手のひら

ふるえてるの 躊躇して

この空の 青の青さに心細くなる

信じるものすべて ポケットにつめこんでから

夏草揺れる線路を 遠くまで歩いた

心に 心に 傷みがあるの 遠くで蜃気楼 揺れて

あなたは雲の影に 明日の夢を追いかけてた

私はうわの空で 別れを想った 汚れた世界に

悲しさは響いてない どこかに通り過ぎてく ただそれを待つだけ

体は 体で 素直になる 涙が止まらない

だけど ここから何処へいっても 世界は夜を乗り越えていく

そしてあいのうたが 心に響きはじめる ママのくつで 速く走れなかった

泣かない 裸足になった日も

逆さに見てた地図さえ もう 捨ててしまった

心に 心に 魔法があるの

嵐に翼ひろげ 飛ぶよ 私はうわの空で あなたのことを想い出したの

そしてあいのうたが 響きだして… 私はあいのうたで あなたを探しはじめる

Yen Town Band「Swallowtail Butterfly」原曲


次回は、二宮 愛さんカバー曲洋楽編ボンジョヴィ&ビリージョエル です。

次回も素敵な歌声をお届けします。お楽しみに。

筆者のyoutubeチャンネル(演奏動画あり!!)

今回も最後までご覧頂きありがとうございました!!

また読んでくださいね!!

ホームに戻る

スポンサーリンク