シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

二宮 愛さんカバー曲洋楽ビリーアイリッシュ&ディラン




こんにちは、hisaです。

今回は、二宮愛さんのカバー曲紹介の洋楽編です。

邦楽の場合は、曲の知名度も高く原曲を聴いたことがある方も多く、

歌詞も表示されるのでお伝えする情報も少なくて済みます。

洋楽の場合は、原曲のアーティストや曲の知名度がまちまちでなので、

原曲の動画も掲載することにしました。

男性の曲のカバーもされていますので、より楽しめるのないかと思います。

どんな歌詞なのかもわかった方が、より歌の意味意義がわかるかもしれないと思い、

英語の歌詞の和訳も掲載することにしました。

ただ歌詞の和訳は「意訳である」と言うことをご承知下さいね。

よろしくお願い致します。

では、愛さんの素敵な歌をお楽しみ下さい。

前回記事:二宮 愛さんカバー曲紹介邦楽編FirstLoveパプリカ

関連記事:★洋楽おすすめレジェンドギタープレイヤー名鑑      

       ★不滅の年代別ギター名盤アルバム紹介 

ライブ動画:来日公演セットリスト&ライブyoutube動画!

カテゴリー:二宮愛さんの素敵な歌を楽しむカテゴリー

オススメ:80年代洋楽ベストヒットアルバム名盤100選

オススメ:70年代洋楽ベストヒットアルバム名盤100選

おすすめ:おすすめポップスの話題

AI NINOMIYA 二宮愛さんのyoutube チャンネルです。

登録すると、毎週素敵な歌声が更新されますよ〜!!


二宮 愛さんカバー曲「Lovely」/ ビリーアイリッシュ

ビリーアイリッシュさんは、 2001年12月18日生まれで2020年の現在では19歳です。

アイリッシュさんのイメージは、

アイリッシュは主にだぶだぶした体に合わない服を着るファッション・スタイルをすることで知られている。

タイラー・ザ・クリエイターに影響された美的センスだ。

2017年に雑誌ハーパーズ・バザーにて、周りの人から注目してもらっている気分になるので、普通とはかけ離れたファッションをするのが好きと言っていた。

2019年のカルバン・クラインの広告では、自分の体型に対してとやかく言われたくないため、このようなファッションをしていると述べていた。

自分のイメージに対しては、

「私は、他の多くの人は凄く違う、そうしようとしているの。ルールに従うのが嫌い。特定のファッションをしている人がいたら、私はそれとはまったく違うファッションを着るわ。私は超変わっている。覚えられているのが好きだから、記憶に残るような人に見られたいの。みんなが思っているより私は大事な人なんだって証明できたと思う。私はちょっと威圧的なの、だからみんな私の言うことをよく聞く。ちょっと怖い系。大勢の人がただ私を怖がっている。感じの悪い顔 (Resting Bitch Face) をしているから。」

と話している。

原曲はこちら

ビリー・アイリッシュ「Lovely」和訳

道を見つけたと思ったの

逃げ道を見つけたと思ったの

でもあなたが消え去ってくれないから

まだ留まってなきゃいけないみたい

どうかいつの日か

ここから抜け出せますように

例え夜通しかかったって
何百年かかったって

隠れる場所が欲しいよ

でも近くには見つけられないから

生きてると感じたい

外じゃ恐怖に抗えなくなる

素敵でしょ?

ひとりぼっち

ガラス張りの心

岩のようなこの意思

粉々に引き裂いてよ

肌から骨まで

こんにちは

おかえりなさい

時を忘れて歩いていた

もっと良い場所を探して

頭を何かがよぎる

いつだって頭の片隅にある何か

でも分かってる

いつか俺はこの場所から抜け出すだろう

例え夜通しかかったって
何百年かかったって

隠れる場所が欲しい

でも近くには見つけられないから

生きてると感じたい

外じゃ恐怖に抗えなくなる

素敵でしょ?

ひとりぼっち

ガラス張りの心

岩のように固いこの意思

粉々に引き裂いてよ

肌から骨まで

こんにちは

おかえりなさい

こんにちは

おかえりなさい

二宮 愛さんカバー曲「Make You Feel My Love」/ ボブ・ディラン

ボブディランの曲を女性がカバーすると言うのは、意外な感じがしました。

ボブディランは知ってますけど、この曲は聴いたことがなかったんです。

原曲を聴いて、伝わってくるものが全く変わらないのに驚きました。

表現のバリエーションが少なくて大変申し訳ないのですが、本当にただただ素晴らしいです。

原曲はこちらです。「僕の愛が感じられるように」

この曲は、1997年にリリースされた「Time Out Of Mind」に収録されています。

このアルバムは、1998年グラミー賞最優秀アルバム賞ベスト・コンテンポラリー・フォーク・アルバム部門を受賞しました。

プロデュースは「ダニエル・ラノワ」ピーターガブリエルやU2のアルバムプロデュースで有名です。

実はアデルもカバーしていますね。

アデルは、世界的な女性シンガーなので大きな声では言えないけれど、愛さんのカバーの方がいいな…。

ボブ・ディラン「Make You Feel My Love」和訳

僕の愛が感じられるように

雨が君の顔に降りそそぎ

世界中が君を非難するとき

僕は君を抱きしめてあげよう

僕の愛が感じられるように

陽が落ちて星が姿をあらわす

君の涙を乾かしてくれる人がいない夜

僕が君を100万年でも抱きしめてあげよう

僕の愛が感じられるように

君がまだ迷っていることは知っている

でも僕は君を悪いようにはしない

僕らが出会った瞬間からわかっていた

君の居るべき場所が、ハッキリと

腹を空かし、傷だらけになって

通りを這いつくばって

できないことなんて何もない

僕の愛を感じてもらうためなら

嵐が 荒れた海や

後悔の道に吹き付ける

変化の風が激しく吹いている

今までこんな男に会ったことはないだろう

君を幸せにして、夢を叶えてあげよう

なんだってするさ

君のためなら地の果てまで行こう

僕の愛が感じられるように

次回は、邦楽編「Everything」「銀の龍の背に乗って」です。お楽しみに!

筆者のyoutubeチャンネル(演奏動画あり!!)

オススメ:80年代洋楽ベストヒットアルバム名盤100選

オススメ:70年代洋楽ベストヒットアルバム名盤100選

今回も最後までご覧頂きありがとうございました!!

また読んでくださいね!!

ホームに戻る

スポンサーリンク