シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

二宮 愛さんカバー曲洋楽編Cold Play&Zedd

こんにちは、hisaです。

今回は密かに「聴きごたえあり!!」の2曲です。

どちらも凄くメジャーな曲とは若干違うんだけど、愛さんのカバーが原曲以上に良かったり、原曲と歌い方のキャラクターの対比が、とても興味深かったり、ぜひとも聴いてほしい2曲となりました。

お楽しみ下さいね!!

前回記事:二宮 愛さんカバー曲洋楽編アデル&マイケルジャクソン

カテゴリー:二宮愛さんの素敵な歌を楽しむカテゴリー

オススメ:80年代洋楽ベストヒットアルバム名盤100選

オススメ:70年代洋楽ベストヒットアルバム名盤100選

AI NINOMIYA 二宮愛さんのyoutube チャンネルです。

登録すると、毎週素敵な歌声が更新されますよ〜!!

2/27には4回目のyoutube配信ライブも行われました〜。

登録数も6万7000人になったそうですよ〜!!!

二宮愛(Ai Ninomiya)さんカバー曲  Cold Play 「Viva La Vida」

この曲はかつての中世のヨーロッパの王様の心情を描いたものと言われているようですね。

それを自分の心情というか過去の自分に掛け合わせているような感じがします。

あくまでもボクの推測ですけどね。

「Viva La Vida」は、直訳すると「人生万歳!」ということになるみたいです。

何気なく聴いている英語の曲も、歌詞の和訳を見てみると、味わい深くなるものです。

今の時代はCDも通り越えて、配信の時代になってしまいました。

レコードの時代は、ライナーノーツや英語の歌詞や和訳が大きな紙で入っていて読みやすかった。歌詞や和訳を見ながらレコードを聴いていました。

CDにも歌詞や和訳は入っているけど、小さくて見にくいです。

ましてや配信モノには、歌詞カードすらなく、いやネットとかで見ることはできるのだろうけど、本を読むように紙を広げてという所作は出来ません。なので和訳や邦楽でも歌詞をつけることにしたのです。

詞を見ながら曲を聴く、詞を本を読むように噛み締めながら曲を聴くのも素敵なことだと思うんですよね。

さて愛さんの歌ですが、原曲よりもこちらのカバーの方を先に聴いたんです。

「なんていい曲なんだ!!」と思いました。

ピアノが入っているところが80年代っぽくてのコードの響きもとても特徴的でGOODです。

愛さんのカバーは歌はもちろんなんだけど、アレンジがいいんだよなあ。

楽器隊と愛さんの歌がすごくマッチしていて、大好きな曲になりました。

で、原曲を聴いたら…..
ボクは薄味のヴォーカルは好きになれないな…..

フレディーマーキュリーのような濃い味の人ばかり聴いて育ってきたからなあ…..

Cold Play 「Viva La Vida」 歌詞和訳

かつて僕は世界を支配していた
僕が言葉を発せば、海はせり上がった。
今は、朝に一人きりで眠る
自分のものだった道路を掃いている

かつては僕が賽を振るだけで
敵の目に恐怖が浮かぶのがわかった。
群衆の賛歌を聴いた
「古き王は死んだ、新たな王に栄光あれ」

僕が鍵を握った途端
壁が迫りくる。
そして僕の城が、
塩の柱と砂の柱で建てられていたと知った

エルサレムの鐘が鳴り、
ローマ軍の聖歌隊の斉唱が聴こえる。
僕の鏡になれ、剣と盾になれ、
異国へ赴く僕の使徒達

理由は説明できないけど
君が行ってしまってから、
正直な助言が聞けなくなった。
それが世界を統治していた頃の僕

邪悪な風が吹き荒れ
僕を扉の内側へ押し込めた
窓は粉々になり、太鼓が鳴り響く
僕がこんな事になるとは、誰も想像しなかっただろう

革命の実行者たちは、
僕の首が銀皿に盛られるのを待っている。
頼りない紐に吊るされた操り人形
誰が王になんてなりたがる?

エルサレムの鐘が鳴り、
ローマ軍の聖歌隊の斉唱が聴こえる。
僕の鏡になれ、剣と盾になれ、
異国へ赴く僕の使徒達

理由は説明できないけど
聖ペテロは僕の名を呼ばないだろう(僕は天国に招かれないだろう)
正直な言葉は失われてしまった
それが世界を統治していた頃の僕

エルサレムの鐘が鳴り、
ローマ軍の聖歌隊の斉唱が聴こえる。
僕の鏡になれ、剣と盾になれ、
異国へ赴く僕の使徒達

理由は説明できないけど
聖ペテロは僕の名を呼ばないだろう
正直な言葉は失われてしまった
僕が世界を統治していた頃の事さ

Cold Play 「Viva La Vida」 原曲

二宮愛(Ai Ninomiya)さんカバー曲  Zedd feat. Foxes 「Clarity」

Zeddさんは、シンガーではなくて、プロデューサー・サウンドクリエイターの方なんですね。

ロシアの方なんだそうです。

この曲を歌っているのは、「Foxes」さんというイギリスの女性シンガー。

バンド名ではなく、個人のアーティスト名です。

この方、初めて聴きましたけど、凄くいいですね。いや〜好きです。

今やアメリカよりもイギリスの方がいい女性シンガーが出るのかも。

今回は、愛さんのバーンと来るストレートな歌い方とFoxesさんの少しだけシンディローパーっぽい歌い方との対比が面白いです。

どちらもとてもいいです。甲乙つけがたいなあ。

あとZeddさんのサウンドの作り方がとってもヨーロッパ的ですね。

これもかなり好きです。

Zedd feat. Foxes 「Clarity」歌詞和訳

勢いよく飛び込んだ凍て付く波の中で
過去が蘇ってくる

一人で傷を抱えるのが怖くて戦ってた

それは間違いじゃなかった

衝突すると分かっていて動き出さないのは
お互い終わらせ方を知っているから

その虚勢を崩すまで時計の針は止まらないから
私はまたあなたに溺れていくの

あなたは私の一部だから

本当に必要としたくなんてないのに

しつこく追いかけては

訳も分からず抗い続けてる

もしも私達の愛が悲劇なら

どうして私はあなたに救われてるのかな

もしも私達の愛が狂ってるなら

どうして私にはあなたがはっきり見えてるのかな

赤く染まった道を踏み付けて歩いてるけど
それは償いたくはないの

これは足場を崩されて
正気じゃいられなくなるような恋

離れようとしてるんだから何も言わないで
結局何を選ぶのかお互い分かってるでしょ?

あなたが引くなら遥か深くまで引かれていくわ
そしてまたあなたの元へ戻っていく

あなたは私の一部だから

本当は必要としたくなんてないのに

しつこく追いかけては

訳も分からず抗い続けてる

もしも私達の愛が悲劇なら

どうして私はあなたに救われてるのかな

もしも私達の愛が狂ってるなら

どうして私にはあなたがはっきり見えてるのかな

Zedd feat. Foxes 「Clarity」 原曲

次回は、二宮愛さん youtube LIVE 第1回 2020/12/19 です。

次回も素敵な歌声をお届けします。お楽しみに。

二宮愛さんカバー曲洋楽カテゴリー

二宮愛さんカバー曲邦楽カテゴリー

筆者のyoutubeチャンネル(演奏動画あり!!)

今回も最後までご覧頂きありがとうございました!!

また読んでくださいね!!

ホームに戻る

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク