シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ギター初心者から目標を持とう!GIUギターコンテスト参加

こんにちは、hisaです。

久しぶりに、ボクが弾いた演奏動画公開です(汗)。

GIUギターコンテストは、気軽に参加出来て応募者の方々のいろんな演奏を聴くことが出来る素晴らしい試みです!!

自分の演奏を録音したり、撮影することにより客観的に自分のプレイを見る(聴く)ことが出来ます。

録音や撮影は「上達の秘訣」でもあるんですよね。

どんどんチャレンジしましょう!!

関連記事:Mr.Big Staticギターカバーyoutube動画

ギター初心者のうちからどんどん動画を撮影しよう!!youtubeにもアップしよう!!

GIUギターコンテストとは?

ギターイノベーション大学というサロンが主催されているコンテストです。

GIU(ギターイノベーション大学)@GIU_Salon
既存の音楽学校では教えてくれない現代ミュージシャンになるための実践的な内容をシェアする。 楽器機材メーカーやアーティストによるイベントを通しサロンメンバーによる自主的なスキルアップをバックアップするサロン
講師 小林信一 宮脇俊郎 山口和也
東京でギタリストとして頑張ってる友人が、応募しているのを見て「やってみよう!!」と直感的に思い、録音・撮影しました。

筆者のツイッターの応募動画&youtube高音質動画

↓がツイッターの投稿です。

もしよかったら、「いいね」を下さると嬉しいです!!!

↓のリンクで他の応募者の方々の演奏がたくさん聴けますよ!!

このリンクでコンテストの応募者の方の演奏がたくさん聴けます!!

使用ギター・使用機材です。


使用機材は、Mr.Bigの「 Static」を録った時と同じです。

ギター→Hot Rod FETPREAMP(バッファー)→BOSS GT100→USB OUT→PC→Logic Pro X です。

詳しくは↓こちらの記事をご覧下さいね!!

Mr.Big Staticギターカバーyoutube動画

GIUギターコンテスト 高画質・高音質 youtube動画です。

ツイッターの動画アップは512MBまでなので、画質と音質がちょっと下がります。

なので、

youtubeにもともとの画質レベルでアップしました。

ギター初心者の方へのメッセージ!どんどん録音・撮影しよう!!

レッスンを受けている時に先生から、

「自分が弾いている姿(手元)や音を録った方がいいよ。」と言われていたのですが、
なかなかおっくうで出来ませんでした。

でも、コロナが流行しバンドの練習もままならない状況で、ライブも出来ず発表する場がいつ来るかもわからない中で、とにかく何かやりたいと思い、録音や撮影を少しずつするようになりました。

すると、

・自分の弾いている手元を見て、弾き方のチェックが出来る。

・youtubeなどで、バッキングトラックを拾ってきてギターを入れて見るのも楽しい。

・ギターの音作りの勉強にもなる。

・リズムにちゃんと乗れてるか、自分のリズムのちからがわかる。

などの、メリットがあります。

録音して聴き直すと自分の改善必要部分が見えますから、録音するたびに上達していきます。

最初はオケを流しながらスマートフォンで撮影する、でいいと思います。

とにかく撮影してみましょう!!

結構楽しいものですよ!!

ぜひ、トライして見て下さいね!!ボクも頑張ります!!

最後までご覧いただきありがとうございました!!

また次も読んで下さいね!!

スポンサーリンク