シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

80年代洋楽ヒットランキング!1988年洋楽アルバム編②

こんにちは、hisaです。

ご覧頂きありがとうございます。

80年代洋楽アルバムは、今でも人気が高く様々な洋楽アーティストや伝説のバンドが存在します。

ヒット曲・名曲はもちろん、有名なバラード、かっこいい女性シンガーも多いです。

ボクのおすすめアルバムをチャートランキング順で紹介します。

youtube映像の音楽で代表曲を視聴出来ます。

 

 記事内容は、

・1988年のおすすめアルバムのチャートランキング!!

・その年の「洋楽ロックおすすめアーティストのアルバム&おすすめ曲」!!

・おすすめアルバムの「発売日」「チャート最高順位」「プロデューサー」「収録曲」

・おすすめアルバム中の「洋楽バラードの名曲」の紹介

・おすすめ曲を「youtube映像」でお楽しみ頂けます。

・前半でその年の「日本(邦楽)のヒット曲」、後半で「その年の日本の出来事」を紹介

・1年分を「前半」と「後半」に分けています。

ぜひ、解説を見ながらいろいろな音楽をお楽しみ下さい。

同年の日本のヒット曲や日本の出来事も掲載しています。

照らし合わせてご覧頂くと楽しめると思います。

今回は1988年にヒットした洋楽 ロックのアルバムをご紹介します。後半です。

1988年後半です。今回は、超レジェンドハードロックバンドのソロアルバムもご紹介しますね。

前回記事:80年代洋楽ヒット曲ランキング&おすすめアルバム「1988年名盤名曲10選」前半




1988年 昭和63年の出来事は?

1988年の日本の出来事を見てみましょう。

  • 世界最長の青函トンネル(58.85km)開通
  • 東京ドームが完成
  • 世界最長の道路・鉄道併用橋の瀬戸大橋が開通
  • ソウル・オリンピック開催
  • 地方博が大ブーム
  • 東北新幹線・上越新幹線開業
  • ドラゴンクエストIIIが社会現象に
  • 竹下改造内閣発足
  • 天皇の病状悪化
  • カラオケボックスが人気
  • ニューリッチ流行
  • ティファニー現象
  • デュフュージョン・ブランド流行
  • 女性にパンツスタイル流行
  • 渋カジブーム
  • DC子供服人気
  • ワイドパンツ流行
  • ヒマワリの花柄流行
  • 黒のレザーのハーフコート人気
  • ドラゴン・クエストIII(エニックス)
  • ゲーム機 メガドライブ(セガ)
  • 玩具 フラワーロック(タカラトミー)
  • リンス&シャンプー リンプー(資生堂)
  • 自動車 シーマ(日産自動車)
  • リゲイン(三共)
  • ファイブミニ(大塚製薬)
  • ロッテVIPチョコレート(ロッテ)
  • ぬーぼー(森永製菓)
  • ケンちゃんラーメン

80年代洋楽おすすめランキング!80年洋楽名盤!     1988年第6位!  ロバートプラント

☆Robert Plant  / NOW AND THEN  ナウ アンド ゼン

・「Now And Then」アルバム解説・

発売:1988年6月18日

プロデュース: ティム・パルマー、ロバート・プラント、フィル・ジョンストン

チャート最高順位:アメリカ第6位

  1. ヘヴン・ノウズ – “Heaven Knows” – 4:05
  2. ダンス・オン・マイ・オウン – “Dance on My Own”  – 4:30
  3. トール・クール・ワン – “Tall Cool One” – 4:40
    ザ・ウェイ・アイ・フィール – ” The Way I Feel”– 5:42
  4. ヘレン・オブ・トロイ – “Helen of Troy” – 5:10
  5. ビリーズ・リヴェンジ – “Billy’s Revenge” – 3:34
  6. シップ・オブ・フールズ – “Ship of Fools” – 5:00
  7. ホワイ – “Why”  – 4:14
  8. ホワイト・クリーン&ニート – “White, Clean and Neat” – 5:30
  9. パラダイス – “Walking Towards Paradise” – 4:49

80年代洋楽アルバム「Now And Then」おすすめ曲をyoutubeで紹介!

・Heaven Knows

こちらは、同じくレッドツェッペリンのヴォーカリスト、ロバートプラントの4枚目のソロアルバム。

ロバートのヴォーカルに存在感がある分、説得力がありますね。こ

れから紹介する「Heaven Knows」「Tall Cool One」では盟友ジミーペイジがギターソロを弾いています。

では、「Heaven Knows」をお楽しみ下さい。

HEAVEN KNOWS  /  Robert Plant

Robert Plant | 'Heaven Knows' | Official Music Video

・Ship Of Fools

こちらは、少し趣向が違う感じの静かな曲です。結構ロバートのヴォーカルと合っていますね。

SHIP OF FOOLS /  Robert Plant

Robert Plant – 'Ship of Fools' – Official Music Video [HD REMASTERED]

80年代洋楽ヒットランキング!80年代男性シンガー!    1988年第7位 ロバート パーマー

☆Robert Palmer  / HEAVY NOVA  ヘヴィ ノヴァ

・「Heavy Nova」アルバム解説・

発売:1988年6月22日

プロデュース: ロバート・パーマー

チャート最高順位:アメリカ第13位

  1. “Simply Irresistible” – 4:14
  2. “More Than Ever” – 3:25
  3. “Change His Ways” – 2:56
  4. “Disturbing Behaviour” – 3:45
  5. “Early in the Morning”  – 4:42
  6. “It Could Happen to You”  – 2:32
  7. “She Makes My Day” – 4:23
  8. “Between Us” – 4:49
  9. “Casting a Spell” – 3:57
  10. “Tell Me I’m Not Dreaming” – 3:46

80年代洋楽アルバム「Heavy Nova」おすすめ曲をyoutubeで紹介!

・Simply Irresistible

ヒットアルバム「RIPTIDE」に続くアルバム。

この人のスゴいところは、ハードなサウンドでも。ポップなサウンドでも自分の個性にして歌いこなしちゃうところだと思います。

しかもダンディーなスーツで。どんな音楽性でもヴォーカルスタイルは変わらない。スゴい実力ではないでしょうか。

前作同様、無表情なお姉ちゃんたちが一杯出てくるPVが話題になりました。

SIMPLY IRRESISTIBLE  /  Robert Palmer

Robert Palmer Simply Irresistible

・She Makes My Day

ロバートパーマーさんは、シンガーとして素晴らしい方でどんな曲を歌っても様になります。

この曲も前出の曲とは全く違う曲調ですが、自分の歌としてものにされています。

希代のロックソウルシンガーとして名の残る方だと思います。

亡くなってしまったのがとても残念です。

SHE MAKES MY DAY  /  Robert Palmer

ROBERT PALMER – She makes my day




80年代洋楽ヒット曲ランキング!洋楽80年代名曲!    1988年 第8位 チープ トリック

☆Cheap Trick  / LAP OF  LUXURY  永遠の愛の炎

・「Lap Of Luxury」アルバム解説・

発売:1988年4月12日

プロデュース: リッチー・ズィトー

チャート最高順位:アメリカ第16位

  1. レット・ゴー – “Let Go” – 4:25
  2. ノー・マーシー – “No Mercy”  – 3:54
  3. 永遠の愛の炎 – “The Flame” – 5:37
  4. スペース – “Space”  – 4:16
  5. ネヴァー・ハド・ア・ロット・トゥ・ルーズ – “Never Had a Lot to Lose” – 3:22
  6. 冷たくしないで – “Don’t Be Cruel”- 3:06
  7. ロング・サイド・オブ・ラヴ – “Wrong Side of Love”  – 3:59
  8. 夢こそはすべて – “All We Need Is a Dream”  – 4:20
  9. ゴースト・タウン – “Ghost Town” – 4:11
  10. オール・ワウンド・アップ – “All Wound Up”  – 4:45

80年代洋楽男性アーティストバラードの傑作おすすめ曲「The Flame」youtube映像

このアルバムから、オリジナルメンバーの「トムピーターセン」が復帰しています。

これから紹介する「The Flame」は全米1位になりました。

ヴォーカルのロビンザンダーの歌って、彼独特の声と歌唱力とロックっぽさが相まって、とてもグッと来る素敵なバラードです。

ロビンでしかない声と歌ですね。素晴らしい個性です。

THE FLAME  /  Cheap Trick

Cheap Trick – The Flame

80年代洋楽アルバム「Lap Of Luxury」おすすめ曲をyoutubeで紹介!

・Don’t Be Cruel 

この曲は、エルヴィスプレスリーのカヴァーです。

全米4位になりました。

ロカビリー系の曲をポップにアレンジして、チープトリック風になっています。

ロビンの歌も、もろロカビリーではなくて、あくまで「ロビンザンダー風」に昇華しているのも流石ですね。

DON’T BE CRUEL /  Cheap Trick

Cheap Trick – Don't Be Cruel (Video)




80年代洋楽おすすめランキング!洋楽80年代名曲!    1988年第9位 ジミー ペイジ

☆Jimmy Page  / OUTRIDER  アウトライダー

・「Outrider」アルバム解説・

発売:1988年6月18日

プロデュース: ジミー・ペイジ

チャート最高順位:アメリカ第26位

  1. ウェイスティング・マイ・タイム – “Wasting My Time”  – 4:29
  2. ウォナ・メイク・ラヴ – “Wanna Make Love”  – 5:20
  3. ライツ・オブ・ウィンター – “Writes of Winter” – 3:25
  4. オンリー・ワン – “The Only One”  – 4:26
  5. リキッド・マーキュリー – “Liquid Mercury” – 3:03
  6. ハミングバード – “Hummingbird” – 5:22
  7. エメラルド・アイズ – “Emerald Eyes” – 3:21
  8. プリズン・ブルース – “Prison Blues” – 7:08
  9. ブルース・アンセム – “Blues Anthem (If I Cannot Have Your Love…)”  – 3:23

80年代洋楽アルバム「Outrider」おすすめ曲をyoutubeで紹介!

・Wasting My Time

1988年にリリースされたレッドツェッペリンのギタリスト、ジミーペイジのソロアルバムは、とってもツェッペリンな感じです。

一瞬キングダムカムかと思っちゃいました。

カヴァーデイル・ペイジの方がカッコいいかな。

ジミーペイジ以外のメンバーが地味だからですかねえ。

WASTING MY TIME  /  Jimmy page

Jimmy Page – Wasting My Time

・Emerald Eyes

基本ジミーペイジってロバートプラント級の強力な個性を持つヴォーカルが横にいて、ジミーペイジの特性が活かせる人なので、ジミーペイジ単体だとちょっとものたりません。

やっぱ、ロバートプラントと一緒にやってほしいなあ。

この曲は、中間部がとっても「ノークォーター」っぽいダークな感じが印象的だったのでチョイスしました。

EMERALD EYES  /  Jimmy page

Jimmy Page-Emerald Eyes

80年代洋楽ヒットランキング!80年代洋楽名盤!     1988年第10位! ジプシーキングス

☆Gypsy Kings  / GYPSY KINGS ジプシー キングス

ジプシーキングスの曲は、かなりCMで流れていたので、知っている人も多いのではないでしょうか。

このアルバムは、1988年発売と表記があるものと1987年発売と表記があるものとあります。

今回は1988年で掲載しております。

1. “Bamboléo”  3:25
2. “Tú Quieres Volver”  3:15
3. “Moorea” (Instrumental)  4:05
4. “Bem, Bem, María”  3:03
5. “Un Amor” Gipsy Kings,  3:40
6. “Inspiration” (Instrumental)  3:28
7. “A Mi Manera (Comme D’Habitude)” (cover of “My Way”)  3:52
8. “Djobi Djoba”  3:27
9. “Faena” (Instrumental)  3:45
10. “Quiero Saber” 4:10
11. “Amor, Amor”  3:13
12. “Duende” (Instrumental)  4:22

80年代洋楽アルバム「Gypsy Kings」おすすめ曲をyoutubeで紹介!

・Bamboleo

そしてスペインとかのバンドかと思ったら、なんとフランスのバンドなんですね。

驚きです。フラメンコに南仏のラテンの要素の入った「ルンバ・フラメンカ」のスタイルをベースにロックやポップス、クロスオーバーも取り入れた演奏も得意とするそうです。

実はボク、ラテンな感じも好きなんですよ。なんか、タモリ倶楽部の「空耳アワー」の出てきそうな曲だなあ。

BAMBOLEO /  Gypsy Kings

Gipsy Kings – Bamboléo (Official Video)

・Djobi Djoba(ジョビジョバ)

次は、このグループでは、超有名な曲「ジョビジョバ」ですね。

なんとなく切ない感じするんですよね。どんな歌詞なんでしょうね。気になりますね。

DJOBI DJOBA /  Gypsy Kings

Gipsy Kings – Djobi, Djoba (Official Video)

次回は、80年代洋楽ヒット曲ランキング&おすすめアルバム「1989年名盤名曲10選」前半 です。

ついに80年代最後の年までやってきましたよ。どんな曲が登場するのでしょうか。

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。

また読んで下さいね!!

スポンサーリンク




コメントの入力は終了しました。